芸能早まとめ

芸能早まとめは、芸能、俳優、女優、アイドル、モデル、韓国の俳優、 韓国の歌手、声優、アーティスト、の最新情報をまとめたブログです。 おもしろいと思ったら、ぜひフォローしてお願いします!!

    カテゴリ:お笑い芸人 > 岡村隆史


    岡村 隆史(おかむら たかし、1970年〈昭和45年〉7月3日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、ラジオパーソナリティ、お笑いコンビ・ナインティナインのボケ、ネタ製作担当である。相方は矢部浩之。 大阪府大阪市東淀川区出身。吉本興業(東京本社)所属。吉本総合芸能学院(NSC)の第9期生。
    43キロバイト (6,105 語) - 2020年5月7日 (木) 17:44



    (出典 news.mynavi.jp)


    ほんと岡村の言ってる事って、
    「お金に困って風俗に来た可愛い子を狙え」だよね。
    ほんと気持ち悪いし、サイテー。
    女性バカにしてる。
    消えて欲しいわ。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/05/10(日) 03:45:11.90 ID:xZopHZdz9.net

    発言の波紋が大きく広がっている。お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史(49)が、「岡村隆史のオールナイトニッポン」で「コロナ終息後にお金に困った女性が*に入ってくるのでそれを楽しみに待とう」という趣旨の発言をした件。1週間後の先月30日に放送された同番組で岡村は、「たくさんの方に不快感を与えてしまいました。大変な失言だったと思います」と謝罪した。

    番組途中からは相方の矢部浩之(48)も登場し、岡村を「公開説教」。「男尊女卑と言われても仕方がない」「コンプレックスからあなたは昔から女性を敵とみてる」「嫁や彼女がいればこういう発想にならない」「鬱で苦労したかもしれないが、その後みんながやさしくなって、今はぬるま湯や」など厳しい言葉をぶつけた。さる民放関係者はこう語る。

    ■コンビ愛より積年の怒り

    「あれを“コンビ愛”と見る向きもあるが、あれは岡村に対する矢部の積年の本気の怒りの表れですよ。その一方、フォローの部分もあるし、コンビ継続のためのパフォーマンスもあると思います。いずれにせよ岡村の発言は、今の時代、到底許されるものではありません」

    番組に先立ち、27日にはニッポン放送が、29日には吉本興業がおのおのHPで謝罪文を公表。2日放送の「新・情報7daysニュースキャスター」(TBS系)では、ビートたけしが「岡村はネタが間違ってたんだよ。使っちゃいけないネタはあるんだ。バブルのネタならいいけど、コロナのネタは使えない」と苦言を呈した。

    一方「チコちゃんに叱られる!」や大河ドラマ「麒麟がくる」に岡村が出演するNHKは、スポーツ新聞の取材に対し「視聴者の皆さまから厳しい意見や問い合わせが多数寄せられている。番組担当者から所属事務所に対し、そのことを遺憾の意とともにお伝えした」と回答したが、降板などは考えていないと言う。

    しかしながら、ネット上では「女性軽視発言をした岡村を『チコちゃん』から降板させる署名活動」が加速。ある署名サイトでは、6日現在で、1万4000筆の署名が集まっている。

    「これが10万、20万集まってくるようだと、受信料をもとに制作されている“皆さまのNHK”は動かざるを得ない。さらに一部で報じられていた今年の紅白司会の目もこれで完全になくなりました」(前出の民放関係者)

    昨年の内村光良(55)とバトンタッチするかたちで、NHKへの貢献度が高い岡村が紅白の総合司会に内定したと女性誌が報じたのはつい1カ月ほど前のこと。

    「こうした騒動が起こった以上、NHKは、司会はもちろんのこと、ゲストとしてもチコちゃんと一緒に岡村を出演させることに二の足を踏むでしょう。ただでさえ、このコロナ禍で紅白の実施さえどうなるか分からない状況ですから、余計な心配事は避けておきたいはずです」(ワイドショー芸能デスク)

    このままではNHKを“出禁”も時間の問題。身から出たサビというしかない。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/31fa9d27fb43fb745dbbff0c24a2ae02ddc4ba19
    5/9(土) 9:26配信


    【【悲報】岡村隆史、風俗嬢への失言でNHK出禁か?!】の続きを読む


    岡村 隆史(おかむら たかし、1970年〈昭和45年〉7月3日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、ラジオパーソナリティ、お笑いコンビ・ナインティナインのボケ、ネタ製作担当である。相方は矢部浩之。 大阪府大阪市東淀川区出身。吉本興業(東京本社)所属。吉本総合芸能学院(NSC)の第9期生。
    42キロバイト (6,024 語) - 2020年4月7日 (火) 10:44



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    ありえるね。
    内村よりまし。

    1 ひかり ★ :2020/04/09(Thu) 07:09:13 ID:w63e8kel9.net

    「今年末の『紅白歌合戦』の総合司会に岡村隆史さんの名前が挙がっています。岡村さんはいまやNHKでは人気番組を支える“視聴率王”。その貢献度は局内で高く評価されており、三顧の礼で内々のオファーを
    出しているそうです」(NHK関係者)

    ナインティナインの岡村隆史(49)は同局で放送中の看板番組『チコちゃんに叱られる!』、さらに大河ドラマ『麒麟がくる』にも出演している。

    「例年、紅白司会の正式オファーは夏ですが、春ごろに制作側は所属事務所に年末の予定を聞くことが通例です。今回、制作サイドが真っ先にリサーチをかけているのが岡村さんなのです。『チコちゃん~』は
    番組開始から2年たちますが、子供や若い世代からの支持が高く、視聴率も15%前後と安定した人気をキープしていますから」(前出・NHK関係者)

    『麒麟がくる』では、岡村は謎の農民・菊丸を演じている。

    「3月15日の放送で菊丸が“忍び”だと明らかになると、ネット上では“菊丸=服部半蔵”説も飛び出し、一気に注目を集めました。岡村さんはドラマ終盤まで登場するキーパーソンのようです」(テレビ誌記者)

    岡村は、昨年の紅白にチコちゃんとともに登場。総合司会の内村光良(55)らとコントを繰り広げ、37.5%の瞬間最高視聴率(第一部)を記録した実績もある。

    「3年連続で総合司会を手堅く務めた内村さんですが、昨年は紅白が2部制になってからワーストの視聴率と低迷してしまいました。さらに今年は新型コロナの影響で東京五輪はじめ各種のイベントが中止や
    延期となり、国内のムードが暗くなっているのが実情です。そこでNHKとしては、同局の“福の神”であり、若年層の人気も高く“日本を明るく”というイメージに合う岡村さんに白羽の矢を立てたといいます」
    (制作関係者)

    岡村は菊丸役に抜擢された際、こう語っている。

    「ぼーっとNHKに来ていたらどえらい仕事が舞い込んできました(笑)。『チコちゃんに叱られる!』をやっていてよかったです。朝ドラを狙っていたので、まさか大河ドラマでオファーが来るとは思って
    いませんでした」

    岡村にとって、2020年は“節目の年”でもある。

    「7月に50歳になる岡村さんは、今年を“新たな挑戦の年”と位置付け、紅白司会にも意欲的。早くも水面下で内定しているとも聞いています」(前出・NHK関係者)

    たとえ4年連続総合司会を狙っていたウッチャンに叱られても、年忘れは明るく照らしてほしい!

    「女性自身」2020年4月21日号 掲載

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200409-00010001-jisin-ent


    【【速報】今年の紅白司会は、岡村隆史に決定か?!】の続きを読む

    このページのトップヘ