芸能早まとめ

芸能早まとめは、芸能、俳優、女優、アイドル、モデル、韓国の俳優、 韓国の歌手、声優、アーティスト、の最新情報をまとめたブログです。 おもしろいと思ったら、ぜひフォローしてお願いします!!

    カテゴリ:女優 > 深田恭子


    深田 恭子(ふかだ きょうこ、1982年〈昭和57年〉11月2日 - )は、日本の女優。本名同じ。愛称は、深キョン(ふかキョン。表記揺れ:フカキョン)、きょーこりん(表記揺れ:恭子りん)。 東京都北区出身。ホリプロ所属。 1996年、中学2年生の時に歌手・華原朋美に憧れ、第21回ホリプロタレントスカウトキャラバン「PURE
    67キロバイト (7,179 語) - 2020年4月12日 (日) 12:24



    (出典 news.mynavi.jp)


    メイクしてないと、目小さいね😭😭

    1 ひかり ★ :2020/04/26(日) 18:27:08 ID:+sVHueii9.net

     女優の深田恭子が26日、インスタグラムを更新し、母親の手作りマスクを着用したショットを掲載。深田のマスク姿には「かわいすぎる」「素敵なマスク」など反響の声が寄せられている。

     深田が「皆様、いかがお過ごしでしょうか?」と投稿したのは、ピンクの手作りマスクを着用した自身のショット。「お家から出られなかったり、毎日家族の食事をつくられたり、
    お仕事の状況が変わったり生活の変化など、自分を守り、周りの人を守ること、沢山の方法で努力されていると思います」とファンを気遣うと同時に「私は母がマスクを手作りしてくれたので
    それを使っています。早くこの現状が収束する事と皆様のお身体と心の健康を願っております」と現在の心境を明かした。

     別アングルでのショットもアップし、「医療関係者の方々、そしてマスクを作ってくれた母にも感謝です」と思いをつづっている。

     ファンからは「神的かわいさ」「お美しい」といった歓声が相次いだほか、「綺麗なマスク」「マスクの色合いとか柄、すごくおかわです」など、マスクへの称賛も多数寄せられた。

    クランクイン!

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200426-00076136-crankinn-ent

    (出典 pbs.twimg.com)


    【【コロナ】深田恭子、37歳だけどマスクはお母さんに作ってもらいました!!】の続きを読む


    深田 恭子(ふかだ きょうこ、1982年〈昭和57年〉11月2日 - )は、日本の女優。本名同じ。愛称は、深キョン(ふかキョン。表記揺れ:フカキョン)、きょーこりん(表記揺れ:恭子りん)。 東京都北区出身。ホリプロ所属。 1996年、中学2年生の時に歌手・華原朋美に憧れ、第21回ホリプロタレントスカウトキャラバン「PURE
    66キロバイト (6,963 語) - 2020年3月5日 (木) 07:22



    (出典 www.zakzak.co.jp)


    娘?
    37歳ですよ。

    1 チミル ★ :2020/03/18(水) 20:48:42 ID:3yYFsHwe9.net

    女優の深田恭子(37)が、18日から全国で放映を開始するニチレイフーズ新商品『極上ヒレかつ』新CMに出演。本作で深田は、とんかつ屋さんの看板娘としてエプロン姿で登場する。

    今回のCMで看板娘役に挑戦した深田。白いエプロンを腰に巻き、ピンクのリボンで結んだポニーテール姿で登場した深田にスタッフからは思わず「かわいい~!」との声が。撮影日は寒さ真っただ中の2月某日に行われたが、深田は寒いそぶりは一切見せず、終始笑顔で対応し、温かな雰囲気を作り出していた。

    撮影後のインタビューでは「もし女優業をやっていなかったら何の仕事をしてみたいですか?」の質問に「水泳をやっていた時は選手コースだったりもして、小さいころから泳ぐことが好きなので、イルカの調教師になりたいです」とにっこり。

    「ゲン担ぎとして何か食べたり、したりしますでしょうか?」の問には「大切な撮影の前と後は何か予定を入れてしまうと不謹慎な気がして、なるべくスケジュールを空けて気持ちを作って、早く寝たり、人と会わないようにしています。そして、撮影がうまくいったら予定を入れることにしています。その方が神様が助けてくれるんじゃないかと思っています」と明かしている。

    https://www.oricon.co.jp/news/2157329/full/
    ↑上記に動画がありまぁす


    【【朗報】深田恭子が看板娘に!可愛いエプロン姿はこちら!!】の続きを読む

    このページのトップヘ