芸能早まとめ

芸能早まとめは、芸能、俳優、女優、アイドル、モデル、韓国の俳優、 韓国の歌手、声優、アーティスト、の最新情報をまとめたブログです。 おもしろいと思ったら、ぜひフォローしてお願いします!!

    カテゴリ: 歌手


    華原 朋美(かはら ともみ、1974年8月17日 - )は、日本の歌手、タレント、ミュージカル女優、YouTuber。本名は下河原 朋美(しもがわら ともみ)。愛称は「朋ちゃん」。 代表曲はミリオンセラーを記録した「I'm proud」「I BELIEVE」「Hate tell a
    79キロバイト (8,675 語) - 2021年4月4日 (日) 09:45



    (出典 buzz-plus.com)


    開き直りだな。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/04/10(土) 16:39:22.86 ID:CAP_USER9.net

    4/10(土) 13:41
    デイリースポーツ

    華原朋美 TKO木下とペットボトル手に2ショット「投げつけて反省してたよ」
     華原朋美
     歌手・華原朋美が9日、インスタグラムを更新。TKO・木下隆行との笑顔の2ショット写真を公開した。

    【写真】ペットボトルを手にした朋ちゃん 投げつける寸前!?

     「TKO木下さんとYouTubeコラボしたよ。4月21日公開します。」と右手にペットボトルを持ち、投げようとしている瞬間?らしきポーズの写真を投稿。華原、木下ともに楽しそうな笑顔で、「#ペットボトル」「#後輩にペットボトル投げつけて反省してたよ」と木下が騒動について「反省」していたことを明かし、「#優しくて良い人でした!」と伝えた。

     木下は後輩芸人にペットボトルを投げつけた騒動などで、2020年3月、松竹芸能を退社している。


    (出典 i.daily.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/a3c04bb05ae11cb4d5668b122a4274d8d66e42ac


    【【画像あり】華原朋美「TKO木下、ペット投げつけて反省してたよ」】の続きを読む


    平手 友梨奈(ひらて ゆりな、2001年〈平成13年〉6月25日 - )は、日本の女優、モデル、歌手、ダンサーであり、女性アイドルグループ・欅坂46の元メンバーである。愛知県出身。身長163 cm。血液型はO型。Seed & Flower合同会社所属。所属レーベルはSony Records。愛称は、てち。
    51キロバイト (6,531 語) - 2021年2月22日 (月) 15:54



    (出典 storage.mainichikirei.jp)


    今はじまった事じゃ…。

    1 jinjin ★ :2021/02/28(日) 00:04:02.38

    平手友梨奈、『Mステ』でのパフォーマンスにファンとアンチの『口パク論争』が泥沼化


    19日に放送された「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)。
    アイドルグループ・欅坂46の元メンバーでもある平手友梨奈さんが登場しましたが、平手さんが原因でネット上ではある“論争”が勃発してしまっています。

    一体、何があったのでしょうか?


    原因はMステ恒例の“◯◯◯”問題…
    19日に放送された「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)。

    この日は豪華15組をゲストに迎えた3時間のスペシャル放送回でした。
    VTR形式で『人気恋愛マンガ家20名が選ぶ恋うたランキング』が発表され、菅田将暉さんの「まちがいさがし」や、aikoさんの「カブトムシ」などが実際に紹介されました。
    また、スタジオではKis-My-Ft2がメンバー出演中のドラマ主題歌となっている「Luv Bias」や、いきものがかりがテレビ初披露となる人気アニメ曲「BAKU」を披露するなど、大変見どころの多い放送回となりました。


    中でも話題となったのが番組冒頭に登場したアイドルグループ・欅坂46の元メンバーでもある平手友梨奈さんの登場シーン。

    平手さんは世界各国から称賛の声を集めている新曲「ダンスの理由」の生パフォーマンスを披露しました。

    1年振りのミュージックステーション出演となる平手さんは事前コメントでも「今回のために振り付けをバージョンアップしました」と言っており、その言葉通りに10人のダンサーと共に圧巻のパフォーマンスを披露しました。

    ですが、ダンスを伴う激しいパフォーマンスがあまりにも完璧なものだったため、一部の視聴者から「口パクでは?」との声が上がったのです。
    もはや生放送のMステでは恒例となっているネット上の“口パク論争”ですが、その日は特にヒートアップしていました。



    ファンとアンチの間で論争が泥沼化

    この出演シーンを見ていた視聴者からは実際に、

    ≪欅坂脱退してから平手友梨奈はソロで活動してるけど口パクは相変わらずだね≫
    ≪平手友梨奈さんて方の口パク具合があからさまで凄いね。≫
    ≪口パクするならマイク着けんなよ≫
    ≪まあ口パクはいいんだけどそれでアーティストって言ってでるんはやめてほしいな~≫
    ≪平手友梨奈口パクとかのレベルじゃなくてただ歌流してるだけやん≫
    ≪平手友梨奈すげー自分に酔いながら歌ってる風にしてるけどモロ口パクで笑えるwww≫

    というアンチコメントが多く寄せられましたが、
    これに反応したのが平手さんのファン。

    ≪あれを口パクって言える人の耳ほんとに控えめに言ってバカwwwwww≫
    ≪いやMステの平手友梨奈は口パクではなかったろ≫
    ≪まともに曲を聴いたこともないやつがあれは口パクってどんだけ耳腐ってんの?≫
    ≪あれ口パクだよね?っていうツイート多すぎてまじ低能。≫
    ≪生歌でした!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!≫
    ≪音源と違うのに口パクに聞こえちゃう人は病院に行って耳をチェックすれば?笑≫

    と、口パク発言をしている人たちを猛バッシング。


    ネット上では両者の“口論”が泥沼化する事態となっていました。

    欅坂46脱退以来初の出演というだけでなく、自身が一から今回の楽曲制作に携わったことでも話題となっていた平手さん。
    今後も新しい楽曲が発表されるのが楽しみです。


    https://qui*-timez.com/2021/02/21/hiratekuchipaku9206/


    【【悲報】平手友梨奈、『Mステ』で口パク論争がバレてしまい大変な事に…。】の続きを読む


    KEIKO(ケイコ、1972年8月18日 - )は、日本の歌手である。エイベックス・ヴァンガード所属。音楽グループ globeのヴォーカリストとして活動、『K-C-O』名義でソロ活動も行っていたが、病気療養のため2011年10月より活動停止中。血液型はA型。大分県臼杵市出身。
    14キロバイト (1,909 語) - 2021年2月26日 (金) 09:34



    (出典 static.blogos.com)


    まだ、離婚してなかったんだ。

    1 ひかり ★ :2021/02/26(金) 18:42:05.39

     音楽プロデューサーの小室哲哉(62)とglobeのKEIKO(48)の離婚が26日、成立した。KEIKOがavexマネージメントの公式ホームページに直筆コメントを掲載し、「この度、小室哲哉さんとの調停離婚が成立いたしました」と発表した。

     もともと達筆で知られたKEIKO。2011年10月にくも膜下出血で倒れた後は、後遺症が心配されたが、直筆文は、流れるような美しい文字による長文で、数年間続いた離婚の調停が成立したこと、離婚に関する報道でファン、関係者を心配させたことを謝罪するとともに、「大きな後遺症もなく、元気に日常生活を送っております」と説明。「アーティストとしても皆様に恩返しができるよう精一杯努力して参ります」と復帰への意欲も示し、「新たな気持ちと強い決意で前に進んでいきたいと思っております」とつづられている。

     2人は2002年11月22日の「いい夫婦の日」に結婚した。KEIKOは初婚、小室にとっては3度目の結婚。08年に小室が音楽著作権を巡る詐欺事件で逮捕され、11年にKEIKOがくも膜下出血で倒れるなど、波乱が続いた。

     18年1月には週刊誌で小室と看護師Aさんとの3年にわたる不倫疑惑が報じられ、小室が会見を開き、男女の関係は否定するも、「引退」を発表。19年には、すでに数回にわたり離婚調停が開かれていることも報じられていた。

    デイリー

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e2f61a9dcb84888d98b70a4ecb38a9cc3fdbc9c2

    (出典 pbs.twimg.com)


    【【衝撃】KEIKOが小室との離婚報告。】の続きを読む


    華原 朋美(かはら ともみ、1974年8月17日 - )は、日本の歌手、タレント、ミュージカル女優。本名は下河原 朋美(しもがわら ともみ)。 代表曲はミリオンセラーを記録した「I'm proud」「I BELIEVE」「Hate tell a lie」など多数。女優・深田恭子、歌手・浜崎あゆみなど後のアーティストにも影響を与えた。
    79キロバイト (8,673 語) - 2021年2月20日 (土) 08:18



    (出典 jprime.ismcdn.jp)


    想像超えてた。

    1 jinjin ★ :2021/02/23(火) 03:38:05.22 ID:CAP_USER9.net

    Twitterで「華原朋美」がトレンド入りしたことで、歌手・華原朋美を応援する声が相次いでいる。


    華原は12日に自身のYouTubeチャンネルを更新し、久しぶりに乗馬クラブでトレーニングする様子を公開。
    厩舎を紹介するシーンでは、馬に聴かせるように「Let It Go~ありのままで~」のサビを繰り返し歌うなど終始上機嫌だった。

    この公開後、華原のふくよかな見た目が話題となり、21日にはTwitterで「華原朋美」がトレンド入り。

    なかには全盛期のスリムな体形と比べる心ない書き込みもあるが、それ以上に「ありのままの姿を自然体で見せられる強さ、尊敬します」「好きな物いっぱい食べて、大好きなお馬に乗って、歌いたい時に歌う! 一度しかない人生、それでいいと思う! ありがとうトモちゃん」「朋ちゃんのありのままの姿は素敵です」といった応援メッセージが目立つ。


    華原といえば、昨年9月にヴァイオリニスト・高嶋ちさ子と尾木プロダクション・尾木徹社長へ向けた“号泣謝罪”動画を公開し、騒動に。
    この動画を見た家族に促され、治療のため緊急入院したことが一部週刊誌に報じられた。


    当時、大手芸能プロを離れた華原の芸能活動を「難しい」と報じるマスコミもあったが、今月7日には女子プロレス「OZアカデミー」の大会でステージ復帰を果たしている。
    復帰の様子を特集した『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)で、華原は「私にはやっぱり歌しかない」「昔は自分のためにっていうふうに生きてきたところがあったんですけど、今は息子のためにいろいろやって生きていきたい」と力強く語っていた。


    また、昨年11月には親族がTwitterで「不器用な生き方は変えられない。何度転んでもまた立ち上がって、また転んで。人生うまくいかないねぇって悩み続けます。でも、信じて待ってるよって人もたくさんいて、自分の人生と重ね合わせている人もいる。歌を通して多くの人に希望を与えたり、励ましてきた実績もある。物語はまだまだ続くね」と華原への励ましと思しきメッセージを投稿。現在も親族に支えられながら、歌手として前進しているようだ。
    『グッド!モーニング』のインタビューで「ひとりで全部いろいろやらないといけない状況に追い込まれて」「ひとりになって、間違えが起こっちゃったりしたら……」とフリー歌手としての不安を語っていた華原だが、今も温かく見守っているファンは大勢いるようだ。

    https://entamega.com/57717


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 Youtube)



    前スレ
    【芸能】華原朋美のふくよかな近影が話題!  心ない書き込みもあるが、エールも相次ぐ「それでいいと思う!」「ありのままが素敵」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1614003481/
    ★1 2021/02/22(月) 23:18:01.13


    【【画像あり】華原朋美「ふくよか」がエスカレートしてすごい事に!!】の続きを読む


    きゃりーぱみゅぱみゅ(1993年1月29日 - )は、日本の女性歌手、ファッションモデル。正式名はきゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ。所属芸能事務所はアソビシステム。音楽出版活動に関しては芸映と業務提携をしている。血液型はB型。身長は158cm。略称はKPP、旧称及び愛称はきゃりー。公式ファンクラブは「KPP
    93キロバイト (11,903 語) - 2021年1月28日 (木) 19:37



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    あるんだね、やっぱ。

    1 ネギうどん ★ :2021/02/12(金) 10:51:43.37 ID:CAP_USER9.net

    2月8日に放送されたラジオ番組『きゃりーぱみゅぱみゅのなんとかぱんぱんラジオ』(JFN系)で、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが発言した一言に、ネット上では批判的な声があがっている。

    番組の恒例コーナー「きゃりーのありなし1問1答」で、「夜のお付き合いから仕事をもらう女性タレントはあり? なし?」という質問が寄せられた。

    これにきゃりーは「あんまり好きじゃないけど『あり』。めっちゃあるんじゃない? 自分の周りではもちろん聞いたことないけど、遠いとこにあるっぽい」と、〝枕営業〟の存在とそれを認める発言をする。そして「おそらく、そういう女性とは仲良くならないと思う」と前置きしながらも、「ガッツは認める。だから『あり』」と自身の考えを述べていた。

    するとネット上では、きゃりーのこの発言が

    《ガッツは認めるって誰目線?》
    《なんかムカつくなぁ》
    《偉そうだね最近 自分も大したことないのに》
    《児童ポルノみたいな仕事してた人のガッツの方がすごいと思うけど笑》
    《なんか最近、こういう批判ばっかりしてない?》
    《この人すっかりご意見番になったなぁ厨二病もまだ治ってないのに》

    など、生意気だと批判を受けている。

    「きゃりーのご意見番コメントは、以前にも批判を受けたことがあります。それは、4コマ漫画『100日後に*ワニ』が、連載終了直後に一気にメディア展開をして炎上した事件について。きゃりーは世間一般の声と同じように『結構萎えたな。やりすぎだね』『(グッズは)買わないです!』と批判コメントをしたのですが、ネット上では『悪口に便乗するタイプなのね』『*ほど叩かれてるんだから追い打ちかけんでも。きゃりー性格悪いな』と逆に批判を受けてしまったのです」(芸能記者)

    ティーンのカリスマだったきゃりーも、今や28歳。世間に物申したくなる年頃に突入したようだ。

    https://myjitsu.jp/archives/261632


    【【衝撃】きゃりーぱみゅぱみゅ「枕営業」容認。】の続きを読む

    このページのトップヘ