芸能早まとめ

芸能早まとめは、芸能、俳優、女優、アイドル、モデル、韓国の俳優、 韓国の歌手、声優、アーティスト、の最新情報をまとめたブログです。 おもしろいと思ったら、ぜひフォローしてお願いします!!


    鈴木 杏樹(すずき あんじゅ、1969年9月23日 ‐ )は、日本の女優、司会者。ジャパン・ミュージックエンターテインメント(イー・コンセプト)所属。大阪府箕面市生まれ、兵庫県神戸市育ち。 マリスト国際学校高等部中退、東京都立上野高等学校卒業。 神戸のインターナショナルスクールであるマリスト国際学
    21キロバイト (2,536 語) - 2020年2月9日 (日) 02:50



    (出典 hideyoshi123.com)


    え?!なんで笑ってんの?!
    奥さん、可哀想。

    1 ひかり ★ :2020/02/18(火) 23:31:18.43 ID:xrHDgxmm9.net

     女優・鈴木杏樹(50)が18日、JMSアステールプラザ(広島市)で行われた舞台「『罪のない嘘』~毎日がエイプリルフール~」の広島公演に出演。
    今月6日発売の週刊誌で劇団新派の俳優・喜多村緑郎(51)との不倫が報じられて以降、初めて公の場に登場した。カーテンコールでは共演の佐藤B作(71)から
    不倫ネタをいじられ、「大変お騒がせしてしまい、申し訳ありません」と深々と頭を下げた。

     終演後は楽屋口で待ち構えた報道陣に向かい、頭を下げ、無言のまま迎えのタクシーに乗り込んだ。

     「罪のない-」は三谷幸喜氏(58)作。ちょっとした嘘が、のちに“おおごと”になってしまうというストーリーで、鈴木は片岡鶴太郎の妻役。
    皮肉なことに不倫をしてしまう役どころでもある。

     劇中では、B作が夫役の鶴太郎に向かい、「もっと奥さんを大事にした方がいい。相当愛に飢えてる。近くに4000円のホテルがあるから、
    行ってきなさい」と鈴木が喜多村との不倫で使ったラブホテルの“休憩”(4000円)の値段までアドリブでネタにし、会場からは笑いが起こった。

     カーテンコールでは、B作が「今日、拍手すごいですね。これだけお客さん入ったのも杏樹さんのおかげ」と笑わせ、不倫してしまう役どころに重ねて
    「この芝居をよくやってくれました」と騒動を再びイジると、会場からは拍手が。鈴木は観客に向かって3度にわたり、頭を下げた。

     B作から「一言」と促された鈴木は「大変お騒がせしてしまい、申し訳ありません」と深く頭を下げ、謝罪。再び激励の拍手に包まれ、B作も
    「人を愛することは素晴らしいこと。私は3回(実際は2回)離婚してますから」と自虐ネタでフォロー。会場には笑いが起こっていた。

     一方、不倫相手の喜多村は18日夜、都内でトークショーを行い、「このたびは大変申し訳ありませんでした」と不倫騒動を生謝罪している。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200218-00000159-dal-ent
    公演を終え、笑顔を見せながら引きあげる鈴木杏樹

    (出典 www.nikkansports.com)

    公演を終え、報道陣に会釈して引きあげる女優鈴木杏樹

    (出典 www.nikkansports.com)


    【【衝撃】鈴木杏樹が舞台終了後、ニヤニヤ?!】の続きを読む


    中居 正広(なかい まさひろ、1972年8月18日 - )は、日本の男性タレント、司会者、俳優、歌手。男性アイドルグループSMAP全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。神奈川県藤沢市出身。ジャニーズ事務所所属。 1972年8月18日、神奈川県藤沢市に生まれる。
    46キロバイト (5,541 語) - 2020年2月14日 (金) 15:42



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    最近、地図の3人もテレビ出演多くなってきてるもんね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/20(Thu) 14:50:05 ID:bdUpPvnR9.net

    タレントの中居正広(47)が30年以上にわたり所属したジャニーズ事務所を3月いっぱいで退所し、独立する意向を固めたことが「週刊文春」の取材で分かった。事務所関係者が「週刊文春」の取材に明かした。2月21日にも正式に発表すると見られる。

    中居が所属したSMAPは2016年12月末に解散。その後も中居と木村拓哉(47)はジャニーズ事務所に残留したが、稲垣吾郎(46)、草?剛(45)、香取慎吾(43)の3人はSMAPの元マネジャー飯島三智氏が代表を務める「CULEN」に移籍した。

     前出の関係者によれば、中居はすでに昨年6月までに契約を更新しない旨の意向を表明し、ジャニーズ側も了承した。藤島ジュリー景子社長も中居の考えを尊重していたが、話し合いの時期に昨年7月に亡くなったジャニー喜多川元社長が病床に伏していたこともあり、公表は先延ばしになっていたという。

    「契約問題の混乱を避けるために中居はCMに出演せず、7大会連続で司会を務めたTBSの五輪キャスターの仕事も辞退していた。中居の運転手兼マネジャーも事務所から出向する形で活動をサポートする予定で、今後もジャニーズとは良好な関係を維持して行く」(同前)

     昨年スタートした「中居正広のニュースな会」(テレビ朝日系)や01年から続く「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)など、現在出演中のレギュラー番組は4月以降も継続することが決まっており、東京五輪関連の別番組にも出演する予定もある。

     昨年6月、「週刊文春」が事務所との契約問題や、SMAPの再結成などについて直撃した際、中居は「好きに書いていいよ」と笑顔で話していた。木村とはSMAP解散後、一度も接点を持つことはなかった。今後の焦点は「新しい地図」との合流だが、現時点でその予定はないという。


    文春オンライン 2/20(木) 14:42|Yahoo!ニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200220-00035947-bunshun-ent


    【【衝撃】中居正広、ついにジャニーズ事務所退職!!】の続きを読む

    このページのトップヘ