芸能早まとめ

芸能早まとめは、芸能、俳優、女優、アイドル、モデル、韓国の俳優、 韓国の歌手、声優、アーティスト、の最新情報をまとめたブログです。 おもしろいと思ったら、ぜひフォローしてお願いします!!


    上戸 (うえと あや、1985年9月14日 - )は、日本の女優、歌手。東京都練馬区出身。オスカープロモーション所属。夫はEXILEのHIROで2児の母。 1997年、小学6年の時にオスカープロモーション主催「第7回全日本国民的美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞。 1999年、4人組女性グループZ-1の一員として歌手デビュー。
    37キロバイト (4,485 語) - 2020年9月18日 (金) 04:26



    (出典 www.sankei.com)


    前作は子供いたのか。

    1 jinjin ★ :2020/09/20(日) 15:32:31.07 ID:CAP_USER9.net

    上戸彩、視聴率聞くたびに「ゾクッとします」 『半沢直樹』で癒やしの妻・花役


    2013年以来の放送で話題沸騰のTBS系「半沢直樹」(日曜後9・0)。女優、上戸彩(35)が前作に続き、主演の堺雅人(46)扮する半沢直樹の妻・花を好演している。
    同作は新型コロナウイルスの影響で約3カ月遅れでスタートしたが、初回から高視聴率を連発。
    魑魅魍魎(ちみもうりょう)がはびこる男社会で、花は癒やしの存在だ。前作から私生活で2児の母になった上戸は「『今は子供が2人もいるもんね』と腑に落ちる方が多いはず」と等身大の演技をアピールした。



    「半沢直樹」はコロナ禍で7月に約3カ月遅れでスタートし、第8話が1週間延びて今月13日に放送。
    ピンチをバネに平均世帯視聴率は初回から8回連続で22%を超え、快進撃を続けている。

    再びブームの渦の中にいる上戸は「視聴率を聞くたびにゾクッとしますね。でも、撮影現場では視聴率の話をしないし、視聴者に媚を売ろうという雰囲気じゃない。戦いたくても戦えない人たちのためにドラマを作ろうという思いは、前回と変わっていないですね」とほほえんだ。


    上戸は、堺演じる半沢直樹の妻・花役。
    銀行内外にいる宿敵と戦う半沢が家に帰ると、思ったことを何でも口にしてしまう明朗快活な女性。魑魅魍魎がはびこるドラマで、夫はもちろん、視聴者をホッとさせている。

     堺とは前作が終了後、ソフトバンクのCMで共演。
    「お会いするたびに『続編やらないんですかね?』と話していて、決まったときは『やった~!』という気持ちでした」と再会を喜んだ。

    花が登場しないビジネスシーンは、半沢や香川照之(54)演じる東京中央銀行の取締役・大和田の“顔芸”など激しい内容で、「すごすぎて笑っちゃう。視聴者と同じ気持ちでオンエアを楽しんでいます。皆さんミスがなく、堺さんも絶対にNGを出さない」と熱弁。
    台本のビジネスシーンもあえて“読まない”こだわりがある。

    「花は直樹が外でどういう仕事をしているか、どういう戦いをしているかは知らないので。家でのシーンは堺さんがすごく笑ってくれるので楽しいです。花のおばちゃんっぽいところも意識しています」と役を満喫している。


    2013年の前作から私生活は大きく変わり、12年に結婚したEXILEのリーダー、HIRO(51)との間に長女(5)と長男(1)が誕生した。
    半沢と花の間には子供がいる設定だが、結婚約1年で演じた前作は、花役が自身のイメージに合うのか不安に思っていた。

    「でも、『今は子供が2人もいるもんね』と、見ていて腑に落ちる方が多いんじゃないかなと思います。でも、花みたいに、あんなに家ではうるさくないです。向こう(夫)が8割はしゃべって、2割が私ですね」と妻の貫禄も増した。

    幼稚園児の長女はドラマに興味津々。
    日曜の夜は長男を寝かしつけた後、長女も一緒に「半沢直樹」を見るために起きているが、まだ幼いため、ドラマが始まって30分で寝てしまうという。

    「2時間ドラマなども食いつくように見て、けんかのシーンは『本当にけんかしてるの?』と質問をしてきます。夢がなくなっちゃうけど『芝居だよ。ごっこと一緒だよ』と教えています」と愛おしそうに話す。


    小学6年で芸能界入りし、今月14日に35歳を迎えた。
    同学年に宮崎あおい(34)、蒼井優(35)らがおり、家庭を持っても第一線で活躍する女優たちがいる。

    「同時期に出てきた同世代が実力を発揮しているのを見ると、置いてかれているなと思ったこともあります」と率直に吐露。
    「10代、20代はよく働き、寝る時間を確保することに必死でした。でも、今は子育てで忙しくても、昔よりいろいろな作品を見てインプットする時間を持てるようになりました。これからはもっと女優さんのスイッチを入れ、重みのある女優さんになりたい」と瞳を輝かせる。

    「半沢直樹」はコロナ禍での撮影中断を乗り越え、27日に最終回を迎える。
    「堺さんが制作発表で『芝居ができることに感謝している』とおっしゃっていて、うるっときました。全員が命がけで演じているので、最終回が無事にオンエアされてほしいです。この時期だからこそ、みんなのモヤモヤを半沢直樹が晴らしてくれると思います」。

    “夫”を後押しする笑顔は花そのものだった。


    続きはソース先で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7e236056ecc3031f7dcec571d9052febed678e8e


    【【衝撃】上戸彩「ゾクッとします」視聴率にコメント。】の続きを読む


    田中 (たなか けい、1984年7月10日 - )は、日本の俳優。トライストーン・エンタテイメント所属。東京都出身。 渋谷教育学園幕張高等学校卒業。 2003年、ドラマ『WATER BOYS』で山田孝之演じる主人公の親友・安田孝の役を務め、脇役ながら注目を集める。 2006年1月にフジテレビのバラエティ番組『トリビアの泉
    70キロバイト (9,198 語) - 2020年9月21日 (月) 10:10



    (出典 images.merumo.ne.jp)


    36歳だろ。
    酒の飲み方わかんねえのか。

    1 首都圏の虎 ★ :2020/09/21(月) 22:24:40.90 ID:CAP_USER9.net

    「えっ、僕何かしましたか?」

     警察署のソファーで飛び起きた俳優の田中圭(36)は自らが置かれた状況をすぐに理解できず、思わず目の前の警官に尋ねたという。

    「困惑する彼に警官は『いや、寝ていただけなんだけど、タクシーの料金を払えてないみたいだよ』と説明したそうです。前の晩、スタッフと居酒屋で飲んでタクシーに乗ったところまでは覚えていたが、車内で“寝落ち”してからの記憶がすっぽり抜け落ちていたと聞きました」(田中の知人)

     8月初旬、田中はコロナ禍の影響でずれこんだ過密なスケジュールをこなしていた。前日ほとんど寝ていなかったこともあり、酒を飲んで眠気に襲われた田中は1人で先に帰ろうとタクシーに乗り込んだという。

    「運転手さんが声をかけても反応がなかった。タクシー会社の規定で客の体に触れることができないため、警察に通報して保護されたというのがことの顛末。警察署で2時間ほど寝たあと、経緯を知らされた彼は慌てて運転手さんに詫び、料金を支払ったことでことなきを得ています」(同前)

     この騒動を1カ月後の9月4日に“スクープ”したのはNHKだった。

    NHK以外のメディアが“スルー”した理由
    「実はその日、NHKは南アフリカに逃亡していた17年前の殺人事件の容疑者逮捕のニュースを他社に抜かれているんです。挽回するための独自ネタを探していたところに飛び込んできたのが、田中の“泥酔騒動”だった」(NHK関係者)

     これに激怒したのが、田中の所属事務所だ。

    「ウィスキーのCMにも出ているため酒に関するトラブルは絶対避けたいところ。事務所はNHKに抗議した上で、他のテレビ局や新聞社に報じないよう通達したそうです。事件性がなかったので、NHK以外のメディアは総じてスルーしました」(芸能デスク)

     だが、9月6日に行われたドラマ「キワドい2人―K2―池袋署刑事課?神崎・黒木」(TBS系で11日からスタート)の制作発表会見で、当の田中自身が、

    「最近あったキワドい話は、皆さんご存知だと思うので、コメントは差し控えます」

     と自虐ネタにして、会場の笑いを誘った。

     酒や、競馬などギャンブル好きとして知られる田中だが、友人はこう明*。

    衝撃情報「若い頃は酒を一滴も呑めなかった」
    「実は、若い頃は酒を一滴も呑めなかったんです。映画のスタッフに鍛えられながら、徐々に呑めるようになった。酔うと一番大騒ぎするので、事務所からよくたしなめられています。ギャンブルにも目がなくて、麻雀は雀荘へ行ってフリーで打つほどの腕前。コロナ禍の前は韓国のカジノに3カ月に1度通い、合法の範囲で遊んでいます」

     16歳で芸能界デビューして、2018年に主演した連続ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)でブレイクするまで下積みが長かった。

    「田中に主演級の仕事が増えた頃、女優の北川景子が『確変中だよね』とパ*に例えてからかっていた(笑)。彼は『俺は脇(役)が長いんだよね』が口癖で、ADや若いスタッフに気さくに声をかけ、毎日のように彼らを引き連れて飲み歩いている。後輩には必ずおごる主義で、家に帰ると財布がいつも空っぽになっているといいます」(ドラマ関係者)

     私生活では子煩悩な愛妻家。11年に結婚した元女優との間に2人の娘をもうけている。役者仲間がいう。

    「夫婦仲は盤石。あれほど理解のあるいい奥さんはいませんよ。家族のためにも、飲んだら騒ぐクセだけは直さないと」

     爽やかなイケメンに見えて、素顔は案外“おっさん”なのかも。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b6a275611857135960fa70db39d81abf362a89ac

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【衝撃】田中圭の泥酔事件「えっ、僕何かしましたか?」】の続きを読む

    このページのトップヘ