芸能早まとめ

芸能早まとめは、芸能、俳優、女優、アイドル、モデル、韓国の俳優、 韓国の歌手、声優、アーティスト、の最新情報をまとめたブログです。 おもしろいと思ったら、ぜひフォローしてお願いします!!


    山本 美月(やまもと みづき、1991年718日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。 福岡県福岡市出身。インセント所属。 高校3年生だった2009年7に第1回「東京スーパーモデルコンテスト」に出場。『CanCam』、『PS』、『AneCan』、『Oggi』の4女性誌合同開催であったこの
    67キロバイト (8,585 語) - 2020年7月29日 (水) 15:07



    (出典 image.news.livedoor.com)


    お盛んだと思われないようにって…。
    別に悪い事してないしいいじゃんね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/16(土) 09:30:42.12

    女優・山本美月(28)と俳優・瀬戸康史(31)との“5連泊愛”は想定外だった?

    先月末に「文春オンライン」(週刊文春)で瀬戸との“真剣交際”が報じられた山本は12日、都内で行われた「講談社メディアカンファレンス2019」に出席。降壇する際に報道陣から「交際は順調でしょうか?」などと問いかけられると、無言ながら終始笑顔で幸せオーラを漂わせた。

    2人は、今年4月期に放送されたドラマ「パーフェクトワールド」(フジテレビ系)で共演し、急接近したという。瀬戸は山本の自宅に5日連続で泊まったと報じられた。

    この日のイベントは、講談社が行う出版広告の多彩なコンテンツと企画事例を紹介し、メディアビジネスのさらなる創造と発展を考察するもの。山本は「最近はいい子を演じることが多いので、悪い子も演じてみたい。カッコ良かったり、クールな役柄を演じてみたい」と目を輝かせた。仕事のスタンスについては「まだまだお芝居は緊張しますけど、あまり緊張したくなくて、どんな仕事でも平常心を持っていたい」。その言葉通り熱愛への質問に対しても、答えこそなかったが堂々とした姿が印象的だった。

    そんな山本と対照的だったのは、2人の周囲だ。テレビ局関係者は「双方の事務所とも交際は認めている。2人ともいい大人ですから交際にも反対していない。ただ瀬戸が、山本の自宅マンションに5連泊していたことは関係者も想定外だったようです。いい年して“お盛んな2人”と思われないように『5連泊だけは記事にしないように』と、マスコミ各社に厳しいお達しがあった」と明*。

    イベントで山本は、今後挑戦したいことについて「昔から絵を描いていまして、絵のお仕事も少しずつ増えてきているのでこれからも描いていきたい」。仲良く一緒に愛の巣でペンを走らせているようだ。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17374944/
    2019年11月13日 17時0分 東スポWeb


    【【衝撃】山本美月「お盛んだと思われないように…。」】の続きを読む


    長澤 まさみ(ながさわ まさみ、1987年(昭和62年)6月3日 - )は、日本の女優。本名同じ。愛称は、まあちゃん、まっさん、がっさーわー。身長168cm。東宝芸能所属。 静岡県磐田市出身。堀越高等学校卒業。 父は元サッカー日本代表で、Jリーグ参入前のジュビロ磐田(ヤマハ発動機サッカー部)の監督を務めた長澤和明。
    70キロバイト (8,570 語) - 2020年7月10日 (金) 09:11



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ほんとにこれ長澤まさみ?

    1 臼羅昆布 ★ :2020/03/20(金) 15:11:02.11

    2020年03月20日 12時10分
    http://npn.co.jp/article/detail/200002223

    第43回日本アカデミー賞で、映画『キングダム』の熱演が評価され、最優秀助演女優賞を受賞した長澤まさみ。
    しかし、そんな大女優の道を確実に歩みつつある長澤だが、今となっては恥ずかしい過去もあるようだ。
    「長澤さんが最も忘れたいと思っているものの一つは、Instagramでの失態でしょうね。6年ほど前、長澤さんは自身のInstagramに、
     両手と両足を広げてせんだみつおさんのナハナハのようなポーズを取り、タクシーの前に立った写真を投稿しているんです。
     道路の真ん中に飛び出しているようにも見え、さすがにまずいと思ったのか、投稿はすぐに削除。しかし、ネット上では画像が拡散され、
     『そんなキャラだっけ』『イメージが崩れる』と話題になっていました」(芸能記者)
    さらに、あの大御所に対する発言も、“黒歴史”と言えるかもしれない。
    「長澤さんは、明石家さんまさんと連ドラで共演したことがありますが、たまたまハエが長澤さんのところに止まったことがあったそうです。
     その時、さんまさんが『ハエが止まるのはお前の頭とウンコだけや』とふざけ、さんまさんが役者が本業ではないからふざけられると、
     からかったそうなんですね。ちょうど、現場ではNGが続いていたため、さんまさんとしては気遣いのつもりだったのですが、
     そんなさんまさんに対し、長澤さんは後に、『なんでドラマの仕事を受けたんだろうと思った』といった、きつい一言を発しています」(前出・同)
    他にも長澤は、こんな大胆発言もしているようだ。
    「10代の頃は『ヌードをやってもいいと思った』と、とあるインタビューで話し、ファンをドキッとさせたことがありました。
     年齢を重ねた今なら、分かる部分もありますが、10代の頃はまさに清純派女優だったので、周りも焦ったでしょうね」(前出・同)


    (出典 npn.co.jp)

    長澤まさみ


    【【衝撃】長澤まさみ、道のど真ん中で脚を広げる!!】の続きを読む

    このページのトップヘ