芸能早まとめ

芸能早まとめは、芸能、俳優、女優、アイドル、モデル、韓国の俳優、 韓国の歌手、声優、アーティスト、の最新情報をまとめたブログです。 おもしろいと思ったら、ぜひフォローしてお願いします!!


    綾野 (あやの ごう、1982年〈昭和57年〉1月26日 - )は、日本の俳優。 岐阜県出身。トライストーン・エンタテイメント所属。 1982年1月26日、岐阜県岐阜市に生まれる。高校までは陸上競技に打ち込み、陸上選手として岐阜県中学校陸上競技大会にて800M優勝。また高校時代には岐阜県高等学校陸
    67キロバイト (8,651 語) - 2020年9月5日 (土) 00:56



    (出典 static.chunichi.co.jp)


    2人とも顔はかっこよくない。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/09/21(月) 07:40:21.17 ID:CAP_USER9.net

    9/21(月) 6:15
    東スポWeb

    綾野剛が菅田将暉に〝嫉妬〟 「MIU」撮影後にポツリ言い放ったひと言
    綾野剛㊧と菅田将暉
     俳優の綾野剛(38)が菅田将暉(27)にジェラシーを募らせている。

     今クールの連ドラといえば、TBS系「半沢直樹」が真っ先に挙げられるが 4日に最終回を迎えた綾野と星野源のダブル主演ドラマ「MIU404」(同)も大反響だった。

    【写真】本紙が目撃した綾野&菅田の個性派ファッション

     同作は警視庁の「機動捜査隊」の伊吹(綾野)と志摩(星野)のコンビが、犯人逮捕に全力を尽くす一話完結型ドラマ。「アンナチュラル」「逃げるは恥だが役に立つ」などで知られる野木亜紀子がオリジナル脚本を手掛けた。

     物語に深く関わる謎の男・久住役で、第3話からサプライズ登場したのは菅田。テレビ関係者によれば「新型コロナの影響で役者さんの仕事はめちゃくちゃになった。菅田さんのスケジュールも一気に緩くなったため、厚く出てもらえることになった」という。

     11日には公式SNSで菅田と綾野&星野コンビのスリーショットが掲載され、ネット上では「続編希望」「MIUロスです」との声が殺到。

     そんな中、綾野が撮影終了後にポツリとこんなことを言っていたという。

    「俺もあいつ(菅田)みたいに恋愛映画やりたいんだけどなぁ。なんで(オファーが)来ないんだろ」

     菅田は現在公開中の映画「糸」で女優の小松菜奈(24)とラブシーンを演じている。そればかりか、2人はプライベートでもラブラブ交際中といわれる。これが綾野にとっては、たまらなくうらやましいそうだが…。

    「現実は時として残酷。綾野さんも最初はソッチ路線でしたが、仕事先で〝お手つき〟するなど、ヤンチャなイメージが浸透してしまったため、女優さんの事務所から共演NGをよく食らうんですよね(笑い)。今後も菅田さんのようにはいかないでしょう」とは映画関係者。

     これまでのツケが回ってきたということか。


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://news.yahoo.co.jp/articles/4d1e9e7177b53914654be8530ee39111f5ca1668


    【【衝撃】#綾野剛が菅田将暉に嫉妬。】の続きを読む


    綾瀬 はるか(あやせ はるか、1985年〈昭和60年〉3月24日 - )は日本の女優。広島県広島市出身。本名は非公開。ホリプロ所属。 2000年、第25回ホリプロタレントスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞し、芸能界デビュー。 2001年、日本テレビ系ドラマ『金田一少年の事件簿』で女優デビュー。
    69キロバイト (7,257 語) - 2020年8月19日 (水) 15:52



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    7年連続すごいね。

    1 湛然 ★ :2020/09/21(月) 05:14:56.07 ID:CAP_USER9.net

    綾瀬はるか「さすけねぇか」会津弁で会場沸かせる
    [2020年9月20日17時54分]日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202009200000699.html
    「会津祭り」特別トークショーに出席した綾瀬はるか

    (出典 www.nikkansports.com)



    女優綾瀬はるか(35)が20日、福島・会津若松市で開催された「会津祭り」に出席した。

    今年の同祭は新型コロナウイルスの影響から、メインの藩公行列などは中止。例年よりも規模を縮小しての開催となった。

    綾瀬は、幕末の会津が舞台となった13年のNHK大河ドラマ「八重の桜」で主人公・山本八重役を演じた縁で、7年連続で参加している。

    黒のドレス姿で登場した綾瀬は、先人への鎮魂と感謝を継承する先人感謝祭に今回初めて参加し、玉串奉奠(たまぐしほうてん)を行った。

    特別トークショーでは、会津祭りについて「今年は(開催自体が)難しいと思っておりましたが、こういった形で声をかけていただいて、また会津に来れてうれしいです」と話し、会津弁で「皆さん、さすけねぇか(大丈夫ですか)」と呼びかけて会場を沸かせた。

    参加者に向け「新しい生活様式による暮らしが長く続いていますが、気持ちだけは明るく、たくさん食べて、小さなことにも笑って、頑張ってみんなで乗り越えましょう」と励ましのメッセージを送った。

    (おわり)


    【【画像あり】#綾瀬はるか、笑顔で「さすけねぇか!!」】の続きを読む

    このページのトップヘ